(1)素材のシンプルなおいしさを味わってもらうために、余計な混ぜ物は入れません。

松かたシャルキュトリーでは、小麦粉等の「つなぎ」を一切使用していません。肉は加熱すると縮みます。1Kgの豚肉からは800~900gのソーセージが出来上がります。

(2)宮古島産「雪塩®」とドイツ産天然岩塩を独自ブレンドしています。

ドイツ産天然岩塩の少し強めの塩気を宮古島産「雪塩®」がやさしく包み込みます。さらに、「雪塩®」特有のパウダーのように細かな粒子の塩を用いることで、舌ざわりを各段によく仕上げました。

(3)熟練職人が1本ずつ丁寧に手づくりすることにより、素材の良さが際立ちます。

肉を練り、天然の腸に詰め、燻製をかける。その一つ一つの作業を丁寧に行います。