月刊ミート・ジャーナルに掲載されました

日本の食肉関連企業に向けた専門誌「月刊 ミート・ジャーナル」の特集記事「多様化するジビエの活用とその課題」(2022年11月15日発行)ページにインタビュー記事が掲載されました。

僭越ではございますが、ジビエのお肉でソーセージを製造販売している立場から、「人、山、市場を守るためにも、価格設定の根拠を見直すときだ」「価格破壊をしないことが産業を破壊しないことにつながる」と申し上げました。

「ジビエの業界で働けば食べていける」その土壌をつくることがジビエと人が長く付き合っていくために必要な課題だと考えています。
より美味しいものをつくり、皆様のお役にたてるよう、これからも精進してまいります。

最近の記事

  1. テスト

カテゴリー

月を選択してください