味のために非効率を極める。 ~ 限界低添加への挑戦 ~

私たちの商品づくりの原点は、「大切な人に食べさせたいと思える、安心・安全・美味しいソーセージをつくりたい」という想いから始まりました。

色々な豚肉を試していく中で、ふとした偶然で出会った「林SPF豚」。生産者を指定して一頭買いし、豚一頭すべての肉の部位を使い、職人の手で一つずつ丁寧につくっています。

私たちが選ぶ肉は、赤身がかたよっていて小さく、脂身の部分が多いため多くの加工肉をつくることのできない「扱いにくい豚肉」です。しかし、肉自体に保水力があり肉味が強いため、味付けは最小限度に素材の味で勝負ができます。生産効率よりも味を優先し、製造後すぐに冷凍保存することでソルビン酸等の保存料を使用することはありません。

無添加のソーセージに挑戦もしましたが、どうしても納得のいく味には至りませんでした。食べて美味しいと思ってもらえてこそ、世に広まるものです。そのために、必要最低限、味を調えるためだけに最低量の添加物を加えた低添加ソーセージをつくりました。味の深み、奥行き、バランスの取れた、立体的な「うまさ」を感じることのできるソーセージです。

 

千葉県産銘柄豚 林SPF豚      TSUKASAシリーズ

千葉県産銘柄豚 林SPF豚

千葉県木更津市産の林SPF豚を一頭買いし、一頭ごとにハム・ソーセージへと加工しています。丁寧に大切に育てられた豚の芳醇な脂が旨味を感じさせる、店主自慢のシャルキュトリーです。

茨城県つくば市産銘柄和牛 飯村牛のステーキ

茨城県産の農産物を中心に、顔の見える生産者から仕入れた食材でつくる、コース仕立ての創作肉料理。1日1組限定の完全予約制です。じっくりゆっくり美味しいひと時をお過ごしください。

茨城県稲敷市産      放牧酪農乳のソフトクリーム

茨城県稲敷市産の放牧酪農乳のミルクとチーズ入り、手づくりのソフトクリーム。